ADRセンターの活動紹介

行政書士ADRセンター新潟
〒950-0911
新潟市中央区笹口3丁目4番地8
 新潟県行政書士会館内
Tel 025-248-1038
http://www.niigata-
      gyousei.or.jp/adr/

アクセスマップ

ADR手続実施者養成研修について
  • 1.手続実施者養成研修会とは?

    行政書士ADRセンター新潟の調停人となるためには
     1.行政書士としての業務経験が5年以上あること。
     2.法務大臣認証に基づき当センターが実施する「手続実施者養成研修会」を修了していること。

    の条件があります。

    手続実施者養成研修会

      研修Ⅰ(紛争解決能力に関する研修) 受講時間45時間
      研修Ⅱ(法的能力に関する研修)   受講時間50時間
      研修Ⅲ(専門分野に関する研修)   受講時間40時間(分野毎各10時間)

    の3種類の研修、合計135時間の研修となっています。

    当センターでは、上記3種類の研修のうちいずれか1種類以上の研修会を、毎年開催することとしています。

    2.研修の種類

    研修Ⅰ(紛争解決能力に関する研修) 受講時間45時間

     当センターが実施する「自主交渉援助型調停」に必要な技術・技能を習得する研修です。

     ①当事者の話からその背景にある利害・本音を受け止める「傾聴の技法」

     ②より良い解決策を探り出すハーバード流交渉術など「交渉の技法」

     ③話し合い過程での当事者の心理状態を学ぶ「認知心理学」

     ④公平・公正な調停人としての倫理

    などを学びます。

    研修Ⅱ(法的能力に関する研修) 受講時間50時間

     当センターが実施する「自主交渉援助型調停」は、法的優劣に基づき合意を導き出すものではありません。しかし、法に基づく判断がどのようになるか十分知識を得ておくことも大切です。
     刑法、民法、消費者関連法、労働関連法、民事訴訟法など、調停課題に必要と思われる各種法令や判例を学びます。

    研修Ⅲ(専門分野に関する研修)

        それぞれの分野毎 各10時間 計40時間

     当センターでは「外国人の就労・就学」「自転車事故」「愛護動物」「賃貸住宅の敷金・原状回復」の4分野の紛争を取り扱います。

     この4分野それぞれについて、法的知識、地域における実情などについて、それぞれの分野の専門家の講義を交えながら学習します。

    3.平成26年度の研修会日程

     平成26年度は研修Ⅰ(紛争解決能力に関する研修)の研修会を計画しましたが、申込者が10名に達しなかったため今年度のADR手続実施者養成研修会は中止しました。
    改めて、平成27年度の案内をお待ちください。

     

    4.その他

     

  • 1.手続実施者フォローアップ研修会とは?

     手続実施者養成研修会(合計135時間)を終了し、手続実施者として登録を受けた後も、実際の調停現場で真にその能力を発揮するには、不断にその資質向上に努める必要があります。

    当センターでは、手続実施者としての任期を2年間と定め、その間に必要な研修を受講し、資質向上に努めたと認められる者を再任適格者としています。

     つまり、手続実施者として登録を受けた者が、再任を得るために必要な研修科目をADR運営委員会が自主的に実施している研修会のことを言います。

    2.研修科目

     次のとおり研修科目とその研修時間を定めています。

     (1)紛争解決能力に関する研修(技能編)       12時間

     (2)専門分野に関する研修(分野編)分野毎各4時間 計16時間

     (3)法的能力に関する研修(法律編)         12時間

                              合計40時間

    *但し、ADR運営委員会が実施する研修会以外の外部研修会を受講した場合は、
     その資質向上に努めたと認められる事ができます。

    3.研修会の開催日時、研修科目など

     毎月第2金曜日 午後1時~午後5時まで 行政書士会館3階大研修室

      平成26年度の研修計画

     9月12日(金)

      午後1時~3時 (分野編ー外国人) 
        「外国につながる子供たち」
         講師 読み書き・母語教育支援組織「りてらこや新潟」代表
            新潟大学・新潟国際情報大学非常勤講師  佐々木香織 さま

      午後3時~5時 (技能編)

        「調停を作る」外国人分野模擬調停   講師 ADR運営委員会

    10月10日(金)

      午後1時~3時 (分野編ー愛護動物)
        「新潟における愛護動物の環境の実態」
          講師(株)愛護動物福祉センター「宝慈園」代表 大平洋児 さま

      午後3時~5時 (技能編)

        「調停を作る」愛護動物分野模擬調停    講師 ADR運営委員会

    11月14日(金)

      午後1時~3時 (分野編ー敷金) 
        「建物賃貸借契約をめぐるトラブルの概要と借地借家法」
                             講師 五十嵐茂明ADR運営委員

      午後3時~5時 (技能編)

        「シンポジューム・レビン小林講師の研修・外部出前授業の成果総括」
                             講師 ADR運営委員会

    12月12日(金)

      午後1時~3時 (分野編ー自転車) 
        「自転車事故事例の分析・評価」      講師 ADR運営委員会

      午後3時~5時 (技能編)

        「調停を作る」自転車事故事例の模擬調停  講師 ADR運営委員会

     1月(例会は休会)

     2月13日(金)

      午後1時~3時 (分野編ー愛護動物) 
        「愛護動物関係相談事例の分析・評価」   講師 ADR運営委員会

      午後3時~5時 (技能編)

        「調停を作る」愛護動物相談事例の模擬調停 講師 ADR運営委員会