HOME >> 交通事故に関すること

自賠責保険の請求をしたい

交通事故に遭いましたが、相手の方と話合いがつきません、行政書士は相手との示談交渉をしてくれるのですか?

行政書士が示談交渉をすることは法律上できません。

行政書士は示談書を作ってくれますか?

お互いが納得したことを、示談書として作成することはできます。

加害者から怪我をさせられ入院しましたが、お金が無く困っています。何となりませんか?

病院への支払など、当座の費用が必要なら仮払金請求があります。これは被害者のみが請求できますが、請求するときは治療されている病院側とよく話し合って下さい。
1. 死亡の場合/290万円
2. 傷害の場合/
その傷害の程度によって40万円・20万円・5万円の3段階があります。

自賠責保険金の請求は、行政書士がやってくれますか?

被害者請求及び加害者請求とも行政書士ができますので、お近くの行政書士事務所に相談して下さい。