HOME >> 下越支部

 



新潟県行政書士会下越支部のご紹介

 当支部は、新潟県 「下越 (かえつ) 地方」 のうち、村上 (むらかみ) 市、粟島浦 (あわしまうら) 村、関川 (せきかわ) 村、胎内 (たいない) 市、新発田 (しばた) 市、聖籠 (せいろう) 町、阿賀野 (あがの) 市の計 7 市町村の区域を所管し、平成 29 年 5 月現在 78 名の行政書士が所属しております。新潟県村上地域振興局及び新発田地域振興局の所管エリアと重なっています。

 当地域は、海岸景勝地 「笹川流れ」 (国の名勝・天然記念物) や、東北アルプスとも言われる 「朝日連峰・飯豊 (いいで) 連峰」 (磐梯朝日国立公園) といった大自然にいだかれ、米・野菜・果樹・畜産における一大名産地となっています。また、新発田、村上という 2 つの城下町を有し、歴史・伝統産業・温泉などを生かした観光業にも力を入れています。さらに、新潟東港 (工業専用港) や胎内地域には工業地帯を擁しており、自然も産業もじつにバラエティに富んでいます。

 当支部所属の行政書士が、このすばらしい地域の住民・事業者の皆さまの暮らしやビジネスに関するさまざまな手続のサポートを通じてお役に立てますよう、当支部は下記のような事業に取り組んでおります。このページをご参考の上、役所へのいろいろな手続をはじめとしたご相談がございましたら、どうぞ下越支部所属の各行政書士事務所へお気軽にお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。
    下越支部長 小菅 剛

   ※ 下越支部に所属する行政書士の名簿(PDF文書)




《下越支部の主な活動》

「行政書士業務 無料相談所」 の開設 ( 10 月中旬の日曜日)
  近年では、胎内市 (H.26)、村上市 (H.27)、阿賀野市(H28)で開設いたしました。年 1 回の巡回開催ではありますが、最近の難しい社会情勢を反映してか、ご相談者がかなり増えております。
  また、当支部メンバー有志により、【新発田市共催・行政書士による無料相談会】を毎月新発田市内にて開催しております。

業務研修会の開催 (所属行政書士向け)
  年 2 回程度開催しています。建設業法、廃棄物処理法、農地法、相続・遺言の実務、戸籍法、住民基本台帳法、道路法関係申請、用途廃止申請、等について、実践的な研修を重ねております。

支部総会の開催 (所属行政書士向け)
  例年 5 月、新発田市内で開催しております。

下越支部 平成 28 年度事業
日 付 内  容 会  場 備 考
 4月16日 幹事会・第1回理事会 新発田市内   −
 5月7日 定時総会 豊谷殿(新発田市)   −
 6月25日 第2回理事会 新発田市内   −
 10月1日 第3回理事会 阿賀野市内   −
 10月中

広報月間活動・   

非行政書士行為排除運動

官公署等  計53ヶ所訪問
10月16日 行政書士業務 無料相談会 阿賀野市福祉会館   −
11月11日 第1回研修会 村上市内 道路法許可申請・用途廃止申請(講師:新潟県村上地域振興局、村上市建設課)
12月2日 第2回研修会 新発田市内 改正建設業法(講師:国土交通省北陸地方整備局)
       
通 年 行政書士による無料相談   新発田市内  相談員=会員有志(毎月第3木曜日午後)




 

【新発田市共催 ・ 行政書士による無料相談会のお知らせ】

下越支部では、毎月、第3木曜日に、無料相談会を開催しています。
予約は、いりません。 一人で悩まずに、お気軽にご相談ください。

 

●予 定/毎月第3木曜日
●時 間/午後1時〜午後4時(予約不要)
●会 場/新発田市地域交流センター(きやり館)2階会議室
●相談内容/相続・遺言、離婚・悪徳商法・土地などの生活トラブル、
       クーリングオフ、会社設立、建設業許可、各種営業許可
●持ち物/相談する上で必要と思われる資料など
●お問合せ先/電話 0254-24-9106(下越支部無料相談担当・庭山)
●主 催/新潟県行政書士会下越支部
●共 催/新発田市  ●後 援/新潟県行政書士会